プロTOP:髙橋英明プロのご紹介

繊細な職人技でお客様に感動を届ける(2/3)

モルタル造形を施した外壁。初めてのお仕事ではオーナー様の思いも文字として装飾

モルタル造形は心に残るオンリーワンの「作品」

畳工事や内装工事を専門としてきた東北物産ですが、最近では和室も減り、「求められるニーズが少しずつ変わってきている」と髙橋社長は話します。創業当初から引き継がれる技術や姿勢は大切にしながらも「新しいことにチャレンジしたい」と2年前から始めたのが「モルタル造形・エイジング塗装」でした。モルタル造形とは、特殊モルタルを使用して擬石・擬木・煉瓦・大理石などの質感をリアルに表現していく技法。テーマパークなどによく使われてきましたが、近年では住宅、店舗、庭などの装飾に使われることも多くなっています。
「一番の魅力は『オンリーワンの商品』を提供できることです。モルタルを塗るところから、削る作業、刷毛で色を付けていくところまですべてが手作業なので時間はかかりますが、その分、世界に唯一の“作品”が出来上がるんです」。

 インターネットや本をたくさん見ているうちにこの技術に出会い、「これしかない!」と直感した髙橋社長は、すぐに埼玉県で行われるワークショップに参加を申し込んだと言います。「作品を目にしたとき、心の底からこみあげてくるものがありました。自分もこの技術を身につけ、必ず東北にもモルタル造形を広め、お客様に感動していただけるものを造りたいと強く思いました。」

 モルタル造形の持つ魅力に強く惹かれ、一刻も早くその技術を身につけたいと会社の2階にある空き部屋を練習場に変え、夜中まで練習に打ち込んだ髙橋社長。インスタグラムで練習風景やできた作品の投稿を続けていたところ、それを見て興味を持ったというお客様から問い合わせが舞い込みました。「奇跡みたいなスタートでしたね。技術と仲間が揃った最高のタイミング。信じていれば叶うということを身をもって体験した気がします。渾身のデザインを提案したところ、お客さんもすごく気に入ってくれましたし、完成したときもすごく喜んでくれて、私自身感動しました」。記念すべき初めてのお客様のことを振り返り、嬉しそうに語ってくれました。

<次ページへ続く>

【次ページ】 海外のような街並みを演出したい

髙橋英明プロに相談してみよう!

IBC岩手放送 マイベストプロ

技術とデザインセンスが必要なルタル造形・エイジング塗装に強み

会社名 : 有限会社 東北物産
住所 : 岩手県花巻市下似内第17地割107 [地図]
TEL : 0198-23-7433

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0198-23-7433

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

髙橋英明(たかはしひであき)

有限会社 東北物産

アクセスマップ

このプロに資料を請求する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ