コラム

 公開日: 2014-05-01  最終更新日: 2015-08-27

お宮参りのお祝い着と七五三の着物の関係

 お宮参り、七五三参り、十三参りなどの子供のためのお祝いは、何よりも子供の情操教育になると思います。古い時代の迷信だとか、儀礼だとか敬遠せずに、意味を知ったうえでお祝いしてあげるとことが子供の情操教育になります。
 
初宮参りは、一般的には赤ちゃんが生まれて一か月後に、氏神様(近くの神社で良い)お参りするお祝いです。医学が発達する前の日本では、乳幼児の死亡率が、現代では考えられないほど高かったのです。「この児がどうか元気に育ちますように」という親や家族の願いは切実だったのです。

 古くは、女の子は3歳、男の子は5歳まで元気に育つと、一安心というのが目安だったのです。
 
ですから、お宮参りのお祝い着に、女の子は3歳の時に被布を着け、男の子は5歳の時に袴をつけ、無事に育ったお礼と報告に氏神様に参るのです。
 
子供が元気に育ち、小学生になったら、初宮参りと七五三のお祝いの写真を一緒に見ながら、「お父さんもお母さんも、あなたが無事に生まれ、育ってくれて、本当と、にうれしかったの。これはそのお祝いなのよ。」と、その意味を教えてあげてください。

当店のHPは http://www.orieya.com/

この記事を書いたプロ

株式会社 織絵屋 [ホームページ]

販売職 松山和年

岩手県盛岡市みたけ4-6-4 [地図]
TEL:0120-56-0102

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム
最近投稿されたコラムを読む
お直し・染め替え料金

着物は様々な技法によって、何度でも再生できます。まずは、お気軽にご相談ください。★お直し料金★程度により料金は違います。お見積もり後、お客様が承諾されたら...

小冊子プレゼント

岩手日報「ぽらん」に連載されたコラム『きもの歳時記』をまとめた小冊子を無料プレゼント内容は、様々なきものの歴史やいわれ、文様の意味などを分かりやすく解説...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
松山和年 まつやまかずとし

歴史ある日本の“着物文化”を伝える伝道人(1/3)

 親から譲り受けた着物、代々受け継がれている着物、冠婚葬祭用に買った着物。しかしその後の使い道がわからず箪笥にしまい込んだまま。そんな着物たちを生まれ変わらせてくれるのが、盛岡市みたけにある「株式会社 織絵屋」。着物の販売のほか、染め替え・...

松山和年プロに相談してみよう!

IBC岩手放送 マイベストプロ

365日着物を着、研究しているからこそできる着物の提案に強み

会社名 : 株式会社 織絵屋
住所 : 岩手県盛岡市みたけ4-6-4 [地図]
TEL : 0120-56-0102

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-56-0102

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松山和年(まつやまかずとし)

株式会社 織絵屋

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

「簡単帯結び」をマスターできました。

先日、「簡単帯結び講座」を受講させていただきました。 ...

阿部様
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
『梅』の文様にはこんな意味が込められています。
イメージ

 今回は、『松竹梅』の「梅」について述べます。 梅の開花は、「もう少し頑張れば、春はもうそこまで来...

[ 着物の文様(柄模様) ]

『竹』の文様にはこんな意味が込めれれています。
イメージ

 前回の「松文様」に続き、今回は「竹」の文様について述べます。 竹には、古来、日本では「竹取物語」...

[ 着物の文様(柄模様) ]

『松』の文様にはこんな意味が込められています。
イメージ

 以前、このコラムで、『松竹梅文様』には、「二人の間に元気な赤ちゃんが生まれるのを待っています。」といメッ...

[ 着物の文様(柄模様) ]

『四君子文様』にはこんな意味が込められています。
イメージ

 四君子文様とは、蘭(らん)・竹・菊・梅の4種の植物を組み合わせた図柄のことです。(下画像) 本来、...

[ 着物の文様(柄模様) ]

寸法が足りない着物を再生する方法②
イメージ

 前回に続き、寸法の足りない着物を再生する方法について述べます。  譲り受けた着物で、前回述べた方法で...

[ 着物のお直し技法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ