プロフィール

松本稔プロの一番の強み

住宅の燃費が見える!わかる!学んだ知識を糧に家を建てる

「耐久性、経済性を兼ね備えた上で、温かい家」が理想。お客様に納得いただけるように、プレゼンテーション上では、断熱性能、電力消費量、かかる電気代など、曖昧にせずに、数値として提出。 “見える化“を実践。

岩手県県立大船渡工業高等学校 建築科卒業
盛岡 北上の地域ビルダーに勤める。

  • 〈資格〉
  • 二級建築士
  • 二級技能士
  • 住宅ローンアドバイザー
  • 岩手県木造住宅耐震診断士
  • 断熱施工技能士
  • 岩手県被災建築物応急危険度判定士
  • 岩手県高齢者向け住宅リフォーム相談員
  • 省エネ建築診断士(Passiv House Japan)
  • 気密測定技能士
  • 既存住宅現況検査技術者
  • 応急危険判定士
  • その他
氏名 松本稔(まつもとみのる)
会社名 株式会社 松本
事業内容 ■一般住宅
■共同住宅
■店舗
■畜舎
■リフォーム
■耐震改修
■エクステリア
■解体工事
■基礎工事
■建築設計
  
専門分野 高性能住宅建築
特徴 お客様の要望に応えるために、知恵を絞る。「耐久性、経済性を兼ね備えた上で、温かい家」という、北国岩手の生活事情に即した家を届ける。
職種 住宅建築
住所
岩手県九戸郡九戸村江刺12-2-3
電話 0195-42-2293
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日 祝日 お盆 何末年始
ホームページ http://www.qhome.co.jp
提供 FMいわて  パーソナリティー 川村 龍雄
        加藤綱雄の料理小噺        月曜日 8:40~
        もりおかレオの「ちさんちショウタイム」 火曜日・水曜日 8:40~
        いーはとーぶトーク           土曜日 7:30~
盛岡店 2015年盛岡店オープン!
新築・リフォーム・リノベーション
ご気軽にご相談下さい。
019-613-2181
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
料金表

建築には高額な料金が発生いたします。概算でもわかれば・・・などの声があり、建築費、リフォーム等の目安金額を公開することにしました。只今料金表を作成中ですの...

QHOME シリーズ
パッシブ設計 蓄熱土間

QHOMEnearly-1シリーズ(ニアリーワン)パッシブデザインを取り入れた超省エネ住宅、後から太陽光発電など組み合わせることにより光熱費が年間を通じて0円になる住宅...

 
このプロの紹介記事
松本稔 まつもとみのる

北国岩手に求められる家を、この手で建てていく(1/3)

 松本稔さんが理想とする住まい。それは「耐久性、経済性を兼ね備えた上で、温かい家」というものだ。松本さんが経営する株式会社松本の岩手県北の九戸村。寒さが厳しい土地柄だけに、「温かい家」には、特別なこだわりを持っているとともに、北国の家は北国...

松本稔プロに相談してみよう!

IBC岩手放送 マイベストプロ

住宅の燃費が見える!わかる!学んだ知識を糧に家を建てる

会社名 : 株式会社 松本
住所 : 岩手県九戸郡九戸村江刺12-2-3 [地図]
TEL : 0195-42-2293

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0195-42-2293

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松本稔(まつもとみのる)

株式会社 松本

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
木こり/里山ワークショップ
イメージ

QHOMEと一緒に森林の大切さや、山のあり方など思想を次世代に継ぐプロジェクトを供に行っている方々の取り組みのご...

[ 自分の事 ]

FMいわて 初めての収録 緊張!
イメージ

 TAタイム収録 今日はFMいわてさんにお邪魔して弊社でスポンサーになっている番組「西條ユキコのTAタイム...

[ 今日の出来事 ]

子どもたちへ耐震授業
イメージ

 耐震授業 岩手県建築士会二戸支部で一戸町の奥中山小学校で耐震授業を行ってきました。子どもたちの様...

[ 岩手県建築士会二戸支部の活動 ]

木タイル施工中
イメージ

今回初の木タイルの施工です。デザインしているときは少し不安でしたが、お客様の応援もあり挑戦!上々の出来...

[ 現場情報 ]

自社の断熱型枠!
イメージ

 断熱型枠⁉ EPSの断熱型枠と言う商品がありますが、弊社では3年前からポリスチレンフォームB-3種とAT(防...

[ 現場情報 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ