プロTOP:工藤奈緒美プロのご紹介

時間に縛られずに、気の済むまで作品作り 全国で高評価を受ける作家が指導(1/3)

工藤奈緒美 くどうなおみ

時間にしばられず納得がいくまで。作家が開いた教室は、どこまでも作品重視

 ブーケ・コサージュ作家の工藤奈緒美さんがサロン形式のプリザーブドフラワー教室をはじめたのは1993年のこと。サロンスタイルレッスンを行うということは、かつて自身がレッスンを受けていた時に感じていた違和感がきっかけになっています。「昔ですと、時間がきっちりしていて、その規定の時間を過ぎると料金が発生したり、どこか窮屈だったのです。うちの教室では、時間にこだわらずに、仕上がるまでとことんやっていいですよという家庭的な少人数でおしゃれな感じにしたかったのです」。最初の頃は、本当に小さな教室。講習料は無料、材料費だけをいただくというものだったが、徐々に資格を取りたいという生徒さんも現れ、今の教室の原型へと近づいていったそうです。「こういう言い方は悪いかも知れませんが、うちの教室は利益度外視という部分も多々あるのです。私自身が作家ですので、物を創り出す喜びを重視した教室。時間に縛られることなく、こだわって、じっくり創りたいという人にはぴったりの教室と言えるかも知れません」

 工藤さんが専門としているプリザーブドフラワーは、花や葉を特殊液の中に沈めて、着色したもの。生花のような短期劣化はなく、生きた植物と比べても遜色のない、瑞々しい質感と柔らかさがある。さらには自らの手で加工することができ、表現する幅の広さもプリザーブドフラワーの大きな魅力となっています。自分の手で、何かを生み出してみたい。そんな気持ちを持つ人には、ぴったりかも知れません。「私自身、以前栄養士をしていました。もちろん料理を作るのが好きだったのですが、プリザーブドフラワーも料理と同じで、コツコツと作り上げていくことで、満足できるものを作ることができる。できた!という達成感を得られるのが魅力ですし、この楽しさをより多くの人に知ってほしいと思います」。

<次ページへ続く>

【次ページ】 病気をきっかけに一念発起、さらに高いステージを目指す

工藤奈緒美プロに相談してみよう!

IBC岩手放送 マイベストプロ

サロン形式の教室。穏やかな雰囲気の中で作品作りができる

会社名 : アトリエ 北の花籠
住所 : 岩手県盛岡市緑が丘1-4-6 [地図]
TEL : 019-661-5232

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

019-661-5232

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

工藤奈緒美(くどうなおみ)

アトリエ 北の花籠

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
今年もミスさんさの髪飾りお渡ししました
イメージ

こちらが今年のミスさんさの髪飾りです。今日は練習後8時半に商工会議所にてお渡しです。汗で着物がぐっ...

[ さんさ踊り ]

母の日に贈るフレームのプリザーブドフラワー
イメージ

こちらは母の日にご注文をいただきましたフレームアレンジです。地方発送にぴったりのフレームアレンジはフレー...

テレビの取材と岩手日報の取材と読売新聞の取材を受けました。
イメージ

風見アナウンサーの素敵なオーラの魅了されてしまいました。北の花籠の作家たちの作品500個を展示販売いた...

[ イベント関係 ]

盛岡市菜園 カワトク1階案内前 北の花籠展示会
イメージ

5/7からスタートいたしました・・・・母の日フラワー展示会。5色の色分けをして選びやすく・・・・・販売だ...

[ イベント関係 ]

5/7から11までカワトク本店1階中央で展示会です
イメージ

5月7日から11日まで母の日に贈るフラワー・来月はジューンブライド。結婚式シーズンを迎えることもあ...

[ イベント関係 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ