コラム

 公開日: 2018-04-06 

ウッドチップ下地は何が最適か 特長を生かしたおすすめの下地とは

ウッドチップにはいろいろな使い方がありますが、下地になるものとの相性を知っておくと良いでしょう。

ウッドチップの下地について

①防草シート
雑草対策に防草シートを用いる場合、シートの上に化粧砂利や砂利を敷くことも多いとおもいます。しかし、ウッドチップとの併用は雑草対策としてとても効果的です。
ウッドチップには爽やかな木の香りがあり、これは化粧砂利や砂利にはないものです。 

②化粧砂利、砂利
化粧砂利、砂利は雑草対策としてある程度の効力があります。
ある程度、と言うのは、砂利の間から雑草が生えてくることもあるからです。ご経験のある方はお分かりとおもいますが、砂利の間から生えた雑草を抜くのは案外手間がかかります。砂利が邪魔になって根をすっかり抜くことができなくなくなるからです。

さて、化粧砂利や砂利を下地に、その上にウッドチップを敷くアイディアはどうでしょう?
悪くはないとおもいますが、ウッドチップの良さがあまり発揮されないのではないかとおもいます。その理由は、後ほど。 

③コンクリート
どうしても殺風景な感じを与えるマンションのベランダに観葉植物の鉢をいくつか並べ、さらに、コンクリートが見えないようウッドチップを敷く。これでベランダの印象はまったく変わります。
発想自体は素晴らしいとおもいますが問題なのはウッドチップと下地のコンクリートの相性ですね。この点を考えると、やはり、あまりおすすめできません。その理由も、後ほど。

④芝生
庭の緑の芝生の中に一本の木。これは気持ちのいい風景ですね。この立ち木の根元にウッドチップを敷くと雑草対策になりますし、見た目も緑の芝とウッドチップの木の色合いがマッチして映えます。
ただ、芝生の上にウッドチップを敷いた場合、下地となる芝が枯れてしまいます。こうした使い方は相性が良いとは言えません。

⑤麻袋
ガーデニングや菜園作りがお好きな方は雑草対策に麻袋を使う方法をご存知でしょう。使用済み、あるいは、新しい麻袋を敷き詰めて雑草対策にします。
この麻袋の上にウッドチップを5~10cmの厚さで敷くと、完全とは言えませんが、強力な雑草対策になります。下地に使った麻袋もウッドチップ同じく土に還る素材ですし、相性は良いと言えるでしょう。

ウッドチップと土の相性の良さ

さて、ウッドチップの下地として最も相性がいいのは、やはり、土です。
ウッドチップは時間が経過すると、土に接した部分が徐々に分解され、土に還ります。この点を「ウッドチップが腐って土に還る」とお考えの方がいらっしゃいますが、「腐る」のではなく「分解」されて行くのです。森の中で倒れた木が長い期間のうちに土に還っていくのと同じ理屈です。この自然のサイクルによって土壌のバランスが保たれ、土壌改善も促されます。

この点から考えると、やはり、ウッドチップの下地として最も良いのは土ということになります。
化粧砂利や砂利、また、コンクリートが下地では、ウッドチップと土にある自然のサイクルが成り立ちません。これがウッドチップの下地に化粧砂利や砂利、また、コンクリートをおすすめできない主な理由です。

私たちがご提供しているウッドチップも土の上に敷いてお使いになるお客様がほとんどです。
砂利を下地にしてウッドチップを使いドッグランとした場合、ウッドチップが掘られて砂利がむき出しになると愛犬の足を傷つける怖れがあります。
土の上にウッドチップを敷いてドッグランをお作りになる際は、まず、雑草を丁寧に抜き取ってからウッドチップを敷いて下さい。

自然を活かした家造り

私たち「伊藤建設」は木を愛する会社です。いつも丹精込めて木造りの家を作ってきました。

製材した木を桟積み(さんづみ)にします。桟積み(さんづみ)というのは、桟木(さんぎ)の上に木材を並べることを言いますが、これは風通しをよくするためです。それを何段にも積み重ねます。そして、天然乾燥するわけです。さて、それから3年、ようやく桟積み(さんづみ)にした木材を使って家造りの日が始まる。こんなケースもあるのです。

私たちがご提供するウッドチップは、当社の製材過程で出る端材を利用したものです。森に育った木の爽やかな香りがします。最良の素材から作ったウッドチップです。
ぜひ一度、お試し下さい。

この記事を書いたプロ

伊藤建設株式会社 [ホームページ]

一級建築士 伊藤馨

岩手県盛岡市繋字尾入野48-6 (繋十文字) [地図]
TEL:019-689-2331

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ウッドチップ販売中
イメージ

青森ヒバ、杉のウッドチップを販売しております。当社で購入した原木丸太の端材を自分たちでチップに加工しております。50Lの袋詰め(市販のごみ袋は45Lです)...

古材保管中
イメージ

山間にひっそりと建っていた築100年位経った民家を解体した古材を保管しております。素晴らしい材を使っていましたので、このまま朽ち果てるのはもったいないと、...

 
このプロの紹介記事
ひのき造りの家、増改築、リフォームなどなんでもお任せ

昔ながらの大工仕事で、家の“困った”をスピーディーに解決(1/3)

 住宅の建築はもちろん、増改築から小さな修繕まで、皆さんの大切な住宅に関することならなんでもお任せという伊藤建設。一級建築士で代表取締役の伊藤馨さんは、先代のお父様から会社を引き継いで10年になります。 同社では人気のデザイン住宅から、...

伊藤馨プロに相談してみよう!

IBC岩手放送 マイベストプロ

長年の現場経験を活かして、新築から小さな修繕まで柔軟に対応

会社名 : 伊藤建設株式会社
住所 : 岩手県盛岡市繋字尾入野48-6 (繋十文字) [地図]
TEL : 019-689-2331

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

019-689-2331

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

伊藤馨(いとうかおる)

伊藤建設株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
テーブル製作
イメージ

新築を依頼されたお客様よりテーブルの製作もたびたびお願いされます。家具を作るスタッフもおりますので作るの...

菜園などの雑草対策におすすめ ウッドチップの敷き方と注意点について

自分の菜園で育てた野菜は格別ですね。でも、悩みの種は雑草です。菜園でのウッドチップの使い方などをお話しし...

[ ウッドチップ ]

遊歩道や通路など、最近増えているウッドチップで舗装された道とは

現在、ウッドチップはドッグランやガーデニングばかりではなく舗装にも使われるようになっています。 さまざま...

[ ウッドチップ ]

ウッドチップは気温を下げる?導入することの環境に関するメリットとは

ウッドチップは環境対策としても注目すべき素材です。今回はこの点について見てみましょう。 ヒートアイランド...

[ ウッドチップ ]

ウッドチップ、バークチップをおしゃれに使う方法

ウッドチップやバークチップはマルチング材としてだけではなく、室内の観葉植物やお庭をおしゃれにするうえでも効...

[ ウッドチップ ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ