コラム

 公開日: 2016-03-18 

葬儀社トラブルを防ぐには ~教えて!相続のキホン⑫ @岩手 盛岡~

先日、とある方から相談が。
「親が急きょ亡くなって、葬儀を挙げた。親が生前から家族葬を予約していたので、その業者に頼んだ。一段落して請求書を見ると、契約の倍以上の金額。請求書を見る限りどうしてその金額になるのか分からなくて困っています。どうしたら良いでしょうか…。」
というものです。

その葬祭業者は…ここでは明かしませんが、岩手・盛岡辺りではよく聞く名前でした。
しかも、似たような相談がその後も立て続けにもう1件。

○葬儀社トラブル

実は、こんな事例が最近増えています。
・家族葬を頼むと「ご近所に恥ずかしいですよ」「最後の孝行ですよ」「故人がかわいそうです」と高額なプランを強く勧める。また、契約を急ぐ。
・追加料金の説明が不十分。
・詳しい明細が出ない。
…等々。
県民生活センターにも、相談があるようです。

葬儀は突然やってくることもよくあることです。また、近親者が亡くなった悲しみの中では、冷静な対応が難しいこともあります。また、葬儀で提供されるサービスは種類も複雑な事が多く、参列者の数によって追加料金というシステムを使わざるを得ない部分があります。

○葬儀でのトラブルを防ぐために

後々のトラブルを防ぐためには、以下の方法があります。

①まず第一は事前の見積り
冷静に納得いくまで説明が聞ける状態で、可能な限り書面を使って説明をもらいます。時間的に余裕のないタイミングが最大の落とし穴になります。特に追加料金については詳しく、「発生する可能性のあるものは全て」教えてもらいましょう。また、「ランク」や「プラン」というものは具体的に何がどれくらい(花・香典返し・料理…)のレベルで入っているのかも細かく打合せしましょう。

②打ち合わせは複数で伺う
いざ葬儀当日となると、どうしても平静ではいられません。言った言わない、とならないように説明は複数で聞きましょう。

③予算と希望をはっきり伝える
あれもこれもしたいけど一番安いところで…というのは無茶な場合があります。どんな葬儀にしたいのか…大規模の葬儀、近親者で低価格の葬儀、個性的な葬儀…のイメージと予算をあらかじめ準備しておけば、その範囲内で優先順位を持って打合せできます。

④できれば事務所に伺い、担当者と話す。
葬儀当日の遺族は参列者の挨拶でも手一杯になってしまいます。そんな時に親身になってくれるか、担当者の人柄はとても重要ですので、打ち合わせは直接会って行いたいものです。また、地域で長く続けている葬儀社はお客様との対応が行き届いているという結果でもあります。地域に根を張っているというのも重要なポイントでしょう。


私は相続・遺言が専門分野の一つですので、頼んで良かった葬儀社の話も耳に入ります。
ぜひ迷った時はメールでご相談ください。
こんなお悩みも、当事務所にご相談ください!


↓↓↓関連するコラムはこちらから↓↓↓

「相続」ってなに?  ~教えて!相続のキホン@岩手 盛岡~
http://mbp-iwate.com/hayabusa/column/239/
誰が相続人になるのか ~教えて!相続のキホン② @岩手 盛岡~
http://mbp-iwate.com/hayabusa/column/242/
相続分を決めるには? ~教えて!相続のキホン③ @岩手 盛岡~
http://mbp-iwate.com/hayabusa/column/248/
相続人・法定相続分Q&A ~教えて!相続のキホン④ @岩手 盛岡~
http://mbp-iwate.com/hayabusa/column/256/
相続財産の範囲は? ~教えて!相続のキホン⑤ @岩手 盛岡~
http://mbp-iwate.com/hayabusa/column/262/
相続の単純承認・限定承認・相続放棄 ~教えて!相続のキホン⑥ @岩手 盛岡~
http://mbp-iwate.com/hayabusa/column/263/
相続放棄の落とし穴に注意! ~教えて!相続のキホン⑦ @岩手 盛岡~
http://mbp-iwate.com/hayabusa/column/265/
相続財産はしっかり調べよう ~教えて!相続のキホン⑧ @岩手 盛岡~
http://mbp-iwate.com/hayabusa/column/266/
遺産分割協議書 ひな形 ~教えて!相続のキホン⑨ @岩手 盛岡~
http://mbp-iwate.com/hayabusa/column/273/
相続手続きの流れ【前編】 ~教えて!相続のキホン⑩ @岩手 盛岡~
http://mbp-iwate.com/hayabusa/column/397/
相続手続きの流れ【後編】 ~教えて!相続のキホン⑪ @岩手 盛岡~
http://mbp-iwate.com/hayabusa/column/402/


☆ ☆ ☆ ハ ヤ ブ サ 法 務 事 務 所 ☆ ☆ ☆
行政書士  上總 隼(かずさ たかし)
岩手県行政書士会(登録番号 第11031716)
TEL・FAX 019-666-2127
携帯電話  090-9323-6469
☆ ☆ ☆ご相談内容は守秘義務で守られています☆ ☆ ☆



~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~
※無断転載禁止 
Copyright © 2015 行政書士ハヤブサ法務事務所 All Right Reserved.
~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~

この記事を書いたプロ

ハヤブサ法務事務所

行政書士 上總隼

岩手県盛岡市砂子沢10-92 [地図]
TEL:090-9323-6469

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
料金表

報酬例(参考価格)こちらに記載されていない業務も承ります。お見積り無料ですのでご相談ください。<法人向け>飲食店営業許可・・・・・・・・・・・・・5...

 
このプロの紹介記事
メイン画像

元探偵という異色の経歴の行政書士が複雑に絡みあった問題を解決する(1/3)

行政書士。その職業の内容と言えば、都道府県や保健所などの行政機関に提出する書類の作成、提出手続きの代行などが思い浮かぶのではないでしょうか?いわば、企業の経営者あるいは申請業務の担当者などではない限り、縁の薄い職業。そう思われがちですが、行...

上總隼プロに相談してみよう!

IBC岩手放送 マイベストプロ

前職は探偵。複雑な人間関係を整理し、最良の答えを導く

会社名 : ハヤブサ法務事務所
住所 : 岩手県盛岡市砂子沢10-92 [地図]
TEL : 090-9323-6469

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-9323-6469

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

上總隼(かずさたかし)

ハヤブサ法務事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
親子で苗字が違っちゃう? 子どもの氏・戸籍について ~ 離婚で後悔しないために⑧ @岩手 盛岡 

 ※特に女性に気を付けてほしい 氏・戸籍について※ 結婚で氏を変えた者は、離婚とともに旧姓に変わります。そ...

[ 離婚 ]

親権?慰謝料?養育費? 離婚前に決めよう!【後編】 ~ 離婚で後悔しないために⑦ @岩手 盛岡 

前回に引き続き、重要6項目後編です。 ○養育費 親権の有無に関係なく、親である以上は子どもを養育する義...

[ 離婚 ]

親権?慰謝料?養育費? 離婚前に決めよう!【前編】 ~ 離婚で後悔しないために⑥ @岩手 盛岡 

○離婚前に決めておくこと ①親権者を決めないと離婚できない 未成年の子どもがいる場合、どちらが親権者に...

[ 離婚 ]

理由が大事! 法定離婚原因とは【後編】 ~ 離婚で後悔しないために⑤ @岩手 盛岡 ~

今回は法定離婚原因の最後、「⑤その他婚姻を継続しがたい重大な事由」です。なお、裁判が不可欠な手続きについて...

[ 離婚 ]

理由が大事! 法定離婚原因とは【中編】 ~ 離婚で後悔しないために④ @岩手 盛岡 ~

前回に続き法定離婚原因の中編です。 ③3年以上の生死不明 最後に生存を確認できた時点から3年以上生死不...

[ 離婚 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ