コラム

 公開日: 2015-07-10  最終更新日: 2015-11-12

矢巾 いじめ自殺について ~ 考えてほしい @岩手 ~

この数日、全国的なニュースになっていますね。
とても悲しい事件が。
滝沢での事件も衝撃的だったのに、またか、という気持ちです。
連絡ノートの存在も取り沙汰されています。
定期的に大人が目を通しているのは確かなのに、気付かないのか対応できないのか…。

全くプライベートな事ですが。
私はボランティアでボーイスカウトや市民団体の活動で子ども達と触れ合うことが多いのです。
主にキャンプ・ハイク・登山・レクリエーションを手段にしていますが、地域の活動として、「人づくり」をしたいという活動です。

こんな活動を続けていると、今の教師が忙しいのは伝わってきます。
全部を学校や教師の責任とは言えないかもしれませんね。
本来、一人の教員が30~40人の活発な子ども達を怪我一つさせずに均等な学習をさせるには、教育を受ける側にも守らないといけないルールがあると思います。
逆ギレで暴力とか、モンスターペアレントとか、ありえない。

でも、命です。

私が活動する時は「地域」の一員という立場です。
子ども達と「学校」や「家庭」という立場で関わるのとは違います。
有利なことも不利なこともありますが、大事なことは「ひとりひとりの子どもとちゃんと向き合うこと」っていうのは、おそらく子ども達と関わる全ての大人に必要な事だと思います。

「もう疲れた…」
その言葉を正面から受け止められたら。
残業してでもちゃんと話をきけたら。
周りにくだらない雑談ができる大人がいたら。

何度か、いじめの相談を受けて解決したことがあります。
仕事と言えるかは疑問ですが…(汗)
仙台と宮古の中高生でした。
被害者からの聞き込みと、携帯やネットでの証拠固めができたので、どちらも驚くほどスピード解決でした。
どちらのケースも、校長クラスの立場が迅速に動いてくれたからです。
ひとつの事例では中学生にも関わらず退学という対応までありました。

一番大切なのは、証拠保全。
だから、大人が助けないとだめ。

そして、被害者が心配しているのは報復やエスカレートすること。
だから、被害者を表に出さずに解決するためのテクニックが必要なのです。
このテクニックを持っている人に相談しないと事態が悪化することもあります。

いじめって本質的に陰湿なものなので、大人でさえ迂闊な対応では救えませんよね。
しっぽを掴めなければ加害者の逃げ得になるから。
卑怯な相手と戦うときは、徹底的に倒す。

学生にとって、学校は世界の大部分を占めています。
だから、学校で絶望することは人生の絶望に感じます。
でも、そんな世界は、実はちっぽけなものです。
家庭、クラス、部活、塾、スポ少…君はいろんな顔を持っているでしょう?

世界はいくつもあります。
世界には、君の声を聴く大人がたくさんいます。
親と先生以外にもたくさんいます。

つらくなったら、いつでも話を聞きます。
すべての子ども達に、この思いが伝われば良いのに。

もうどうにもならないと思ったら、相談してください。
元探偵ですから。

↓↓↓関連するコラムはこちらからご覧ください↓↓↓

トップページ
http://mbp-iwate.com/hayabusa/


☆ ☆ ☆  ハ ヤ ブ サ 法 務 事 務 所  ☆ ☆ ☆
行政書士  上總 隼(かずさ たかし)
岩手県行政書士会(登録番号 第11031716)
TEL・FAX 019-666-2127
携帯電話  090-9323-6469
☆ ☆ ☆ ご相談内容は守秘義務で守られています ☆ ☆ ☆



ハヤブサ法務事務所
行政書士  上總 隼
http://mbp-iwate.com/hayabusa/

~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~
※このページは、皆さんに知ってほしい内容ですのでコピペ・転載OKです。
その場合は出典先URLまで掲載して下さい。
~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~

この記事を書いたプロ

ハヤブサ法務事務所

行政書士 上總隼

岩手県盛岡市砂子沢10-92 [地図]
TEL:090-9323-6469

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
料金表

報酬例(参考価格)こちらに記載されていない業務も承ります。お見積り無料ですのでご相談ください。<法人向け>飲食店営業許可・・・・・・・・・・・・・5...

 
このプロの紹介記事
メイン画像

元探偵という異色の経歴の行政書士が複雑に絡みあった問題を解決する(1/3)

行政書士。その職業の内容と言えば、都道府県や保健所などの行政機関に提出する書類の作成、提出手続きの代行などが思い浮かぶのではないでしょうか?いわば、企業の経営者あるいは申請業務の担当者などではない限り、縁の薄い職業。そう思われがちですが、行...

上總隼プロに相談してみよう!

IBC岩手放送 マイベストプロ

前職は探偵。複雑な人間関係を整理し、最良の答えを導く

会社名 : ハヤブサ法務事務所
住所 : 岩手県盛岡市砂子沢10-92 [地図]
TEL : 090-9323-6469

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-9323-6469

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

上總隼(かずさたかし)

ハヤブサ法務事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
親子で苗字が違っちゃう? 子どもの氏・戸籍について ~ 離婚で後悔しないために⑧ @岩手 盛岡 

 ※特に女性に気を付けてほしい 氏・戸籍について※ 結婚で氏を変えた者は、離婚とともに旧姓に変わります。そ...

[ 離婚 ]

親権?慰謝料?養育費? 離婚前に決めよう!【後編】 ~ 離婚で後悔しないために⑦ @岩手 盛岡 

前回に引き続き、重要6項目後編です。 ○養育費 親権の有無に関係なく、親である以上は子どもを養育する義...

[ 離婚 ]

親権?慰謝料?養育費? 離婚前に決めよう!【前編】 ~ 離婚で後悔しないために⑥ @岩手 盛岡 

○離婚前に決めておくこと ①親権者を決めないと離婚できない 未成年の子どもがいる場合、どちらが親権者に...

[ 離婚 ]

理由が大事! 法定離婚原因とは【後編】 ~ 離婚で後悔しないために⑤ @岩手 盛岡 ~

今回は法定離婚原因の最後、「⑤その他婚姻を継続しがたい重大な事由」です。なお、裁判が不可欠な手続きについて...

[ 離婚 ]

理由が大事! 法定離婚原因とは【中編】 ~ 離婚で後悔しないために④ @岩手 盛岡 ~

前回に続き法定離婚原因の中編です。 ③3年以上の生死不明 最後に生存を確認できた時点から3年以上生死不...

[ 離婚 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ