コラム

 公開日: 2015-06-04  最終更新日: 2015-11-12

葬儀の際の服装 ~突然の相続にそなえて@岩手 盛岡~

不幸というのは突然訪れるもの。
相続に関わる仕事をしていると、何から手を付けてよいのかわからず相談が来ることもあります。
そんな時にもあわてないよう、心構えや基本的な作法をご案内します。

今回は葬儀の際の服装について。

○喪家側の服装

通夜までは近親者の服装は喪服に着替える必要はなく、地味な服装でかまいません。

通夜からは親族3親等までは正式礼装を着用するのが基本でしたが、近年では、男性の場合なら略礼装のブラックスーツを着て通夜、葬儀、告別式に臨むことが増えています。

また、女性の場合は通夜に洋装の正式礼装を着用し、葬儀と告別式で和装の正式礼装に着替えるのが一般的ですが、葬儀と告別式も洋装にする人が多くなっています。

<男性>
・シャツは白無地で、ネクタイは黒無地。
・シングルかダブルのブラックスーツ。
・派手なアクセサリーや時計は付けない(ネクタイピンも不可)。カフスボタンを付ける場合は黒石のもの。
・裾はシングルで靴下は黒無地。靴は光沢のないもの。

<女性>
・髪はすっきりまとめ、髪飾りはなるべく避ける。必要な場合は、光沢のない黒。
・正式礼装の場合は、結婚指輪以外のアクセサリーを控える。
・メイクはシンプルに。マニキュアも遠慮しましょう。
・上着は長袖、スカートの丈は正座した時に膝が隠れるぐらいが良い。ストッキングは黒で、柄やラメが入ったものは避けましょう。

○参列者の服装

以前は通夜に礼装を着ない方が良いとされていました。
不幸な知らせに対し、何の準備もないという気持ちを表すためですが、葬儀と告別式の代わりに通夜に出席する人が多くなり、通夜でも略礼装を着る人が増えたのでしょう。
参列する側は親族よりも格が上にならないようにするため、正式のものを持っていたとしても略礼装を着用します。

急な訃報の時は、カジュアル過ぎない洋服でも大丈夫です。黒や、濃いグレー、濃紺のアンサンブルや、黒のブラウスとスカート、パンツなどでも良いです。勤務先から駆け付ける場合は、ネクタイと靴下は黒を準備します。

女性の場合、アクセサリー涙を連想する白のパールが基本です。
一連のネックレスや一粒タイプのイヤリングを選びましょう(黒のパール、ブラックオニキス、黒珊も可)。二連のネックレスは「不幸が重なる」という意味から、厳禁です。


↓↓↓関連するコラムはこちらからご覧ください↓↓↓

葬儀に関わる専門用語 ~突然の相続にそなえて@岩手 ②~
http://mbp-iwate.com/hayabusa/column/226/
葬儀にありがちなマナー違反 ~突然の相続にそなえて@岩手 ③~
http://mbp-iwate.com/hayabusa/column/235/
葬儀の流れ ~突然の相続にそなえて@岩手 ④~
http://mbp-iwate.com/hayabusa/column/236/


☆ ☆ ☆  ハ ヤ ブ サ 法 務 事 務 所  ☆ ☆ ☆
行政書士  上總 隼(かずさ たかし)
岩手県行政書士会(登録番号 第11031716)
TEL・FAX 019-666-2127
携帯電話  090-9323-6469
☆ ☆ ☆ ご相談内容は守秘義務で守られています ☆ ☆ ☆



~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~
※無断転載禁止 
Copyright © 2015 行政書士ハヤブサ法務事務所 All Right Reserved.
~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~

この記事を書いたプロ

ハヤブサ法務事務所

行政書士 上總隼

岩手県盛岡市砂子沢10-92 [地図]
TEL:090-9323-6469

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム
最近投稿されたコラムを読む
料金表

報酬例(参考価格)こちらに記載されていない業務も承ります。お見積り無料ですのでご相談ください。<法人向け>飲食店営業許可・・・・・・・・・・・・・5...

 
このプロの紹介記事
メイン画像

元探偵という異色の経歴の行政書士が複雑に絡みあった問題を解決する(1/3)

行政書士。その職業の内容と言えば、都道府県や保健所などの行政機関に提出する書類の作成、提出手続きの代行などが思い浮かぶのではないでしょうか?いわば、企業の経営者あるいは申請業務の担当者などではない限り、縁の薄い職業。そう思われがちですが、行...

上總隼プロに相談してみよう!

IBC岩手放送 マイベストプロ

前職は探偵。複雑な人間関係を整理し、最良の答えを導く

会社名 : ハヤブサ法務事務所
住所 : 岩手県盛岡市砂子沢10-92 [地図]
TEL : 090-9323-6469

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-9323-6469

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

上總隼(かずさたかし)

ハヤブサ法務事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
親子で苗字が違っちゃう? 子どもの氏・戸籍について ~ 離婚で後悔しないために⑧ @岩手 盛岡 

 ※特に女性に気を付けてほしい 氏・戸籍について※ 結婚で氏を変えた者は、離婚とともに旧姓に変わります。そ...

[ 離婚 ]

親権?慰謝料?養育費? 離婚前に決めよう!【後編】 ~ 離婚で後悔しないために⑦ @岩手 盛岡 

前回に引き続き、重要6項目後編です。 ○養育費 親権の有無に関係なく、親である以上は子どもを養育する義...

[ 離婚 ]

親権?慰謝料?養育費? 離婚前に決めよう!【前編】 ~ 離婚で後悔しないために⑥ @岩手 盛岡 

○離婚前に決めておくこと ①親権者を決めないと離婚できない 未成年の子どもがいる場合、どちらが親権者に...

[ 離婚 ]

理由が大事! 法定離婚原因とは【後編】 ~ 離婚で後悔しないために⑤ @岩手 盛岡 ~

今回は法定離婚原因の最後、「⑤その他婚姻を継続しがたい重大な事由」です。なお、裁判が不可欠な手続きについて...

[ 離婚 ]

理由が大事! 法定離婚原因とは【中編】 ~ 離婚で後悔しないために④ @岩手 盛岡 ~

前回に続き法定離婚原因の中編です。 ③3年以上の生死不明 最後に生存を確認できた時点から3年以上生死不...

[ 離婚 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ