コラム一覧 :時の流れ

1件~5件(5件)

純子先生のひとりごと

イメージ

私の所属する草月岩手支部の華道展が先日6/9(土)~6/10(日)アイ-ナの3F~5Fで行われました。案内状のように今年は初めて屋外を使いタイトルのように「光と竹」をテ-マに大きな竹火山を皆で作成、天候などを考慮して低め。火山のようにはできませんでしたが十分な迫力はあったと... 続きを読む

時の流れ

2018-06-20

久々の女子会に。

イメージ

①久々に気の合う仲間同士の集まり。バラとランの花を用意しました。テ-ブルの真ん中をこの華やかさで飾りましょう!ちょっと豪華に。②玄関にはちょっとシックに赤め柳をまるめておしゃれ気分。大きなランが大人女子。③本日の主役にミニ花束にしてお持ち帰りいただきましょう!時を忘... 続きを読む

時の流れ

2018-04-30

純子先生のひとりごと

今年もあっという間に12月、なぜか悲しく寂しいことが多い年だったように思います。天災が多くいまだ大変な思いをされている方々、大切な人を失った方々、お仕事の被害など想像だにしなかったことに直面している人達。どうか来年は良き1年をすごせますように! 続きを読む

時の流れ

2017-01-16

純子先生のひとりごと

イメージ

今週はむなしく心が沈みます。非条理というか人間関係は本当に難しいものですね。どこかに私のような思いをなさっている方いらっしゃると思います。でも思う事は傷つける側にならないよう気をつけようと思ってはいるのですがなにせ人間ができてないので無理かも。庭に咲いた菊でお椀に盛ってみたオ... 続きを読む

時の流れ

2015-10-04

純子先生のひとりごと

image_291.jpg年が明けたと思ったらあっという間に節分、そして立春。今日の盛岡は最高気温もマイナスで春は遠のいたかのような寒さです。でもそんな中、外で仕事の人達の事思えばなんと贅沢な自分を思います。せめて皆様、一輪でも生のお花飾ってみてくださいね。心に春が来ます... 続きを読む

時の流れ

2015-02-09

1件~5件(5件)

RSS
セミナー・イベント
自由記入欄(1)
日々の暮らしにうるおいを !

①レッスンは1時間ごとに1レッスン1か月1回のみの予約レッスンとなります。通常一日に1か月分の3レッスンをまとめて行います。(1レッスンのみでも可能です。...

 
このプロの紹介記事
高橋純子 たかはしじゅんこ

いけばなを楽しみながら、自分自身と向き合う時間(1/3)

月1回の集中レッスン。一般的に「教室」というと週に1回、月3回を目安に通うものが多い。しかし「大人の花塾 純子花教室」では、月3回のレッスン分を一日で集中して行います。師範の高橋純子さんはその理由を自身の経験から「時間を効率的に使うため」と...

高橋純子プロに相談してみよう!

IBC岩手放送 マイベストプロ

東京の「草月流」本部講師のもとで学んだ楽しめる花を伝授。

会社名 : 大人の花塾 純子花教室
住所 : 岩手県盛岡市盛岡駅西通1丁目7‐1 アイーナ6F [地図]
TEL : 090-6452-7751

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-6452-7751

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高橋純子(たかはしじゅんこ)

大人の花塾 純子花教室

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
純子先生のひとりごと
イメージ

私の所属する草月岩手支部の華道展が先日6/9(土)~6/10(日)アイ-ナの3F~5Fで行われました。...

[ 時の流れ ]

こんな使い方、いけかた
イメージ

初夏の花をたくさん入れて白のかごにアレンジメント。ブル-のデルフィニュ-ム、小花のマトリカリア、中央...

[ フリ-スタイルコ-ス ]

アイ-ナレッスンとディバリ-レッスン(2018/5~6月)
イメージ

ランダムに並んだガラスチュ-ブの花器につぼみのガ-ベラをカラフルに活けました。簡単そうですが色使い...

[ フリ-スタイルコ-ス ]

久々の女子会に。
イメージ

①久々に気の合う仲間同士の集まり。バラとランの花を用意しました。テ-ブルの真ん中をこの華やかさで飾...

[ 時の流れ ]

アイ-ナレッスンとディリバリ-レッスン(2018・3月)
イメージ

①花材の面白さです。レインボ-ドラセナのシャ-プ感、スネ-クアリアムのくねくね感、ポピ-のカラフル...

[ フリースタイルコース ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ