プロTOP:吉田進プロのご紹介

より安心&安全に暮らせる住まいづくりを目指して(1/3)

吉田進 よしだすすむ

どんなニーズにも応える、介護福祉・耐震改修に強い建築士

 より住み良い住まい、愛のある住まいづくりのお手伝いをしてくれる「株式会社 あいすむ」。代表取締役で一級建築士の吉田進さんの得意分野は介護リフォームと耐震補強です。もともとはビル関係の技術者だったという吉田さん。以前務めていた会社を退職後、建築士としての知識を活かした地域貢献活動に積極的に参加していました。その頃、介護保険制度が施行されたことで、住宅改修と介護保険をテーマに講師として招かれることも多くなり、専門学校の臨時講師や大学でゲストスピーカーを務めるなど、建築と福祉の知識や経験が増えていきました。その中で、いわて高齢者障害者環境改善研究会というボランティア団体の副代表をしていた時に仲間に進められ、独立を決意。建築士事務所「あいすむ建築工房」開設し、その後総合建設業「株式会社 あいすむ」を開業しました。

 吉田さんが会社を始めてすぐに耐震促進法が施行されました。岩手県建築士会では各市町村の支援事業で耐震診断を行っており、吉田さんは盛岡支部の委員長として耐震診断者派遣業務を担当。吉田さん自身も診断士・相談員として活躍しています。同社としても耐震改修事業者の登録をしているので、耐震診断から相談、そして改修工事まで一貫して請け負うことができます。

 会社設立以前から携わってきた介護の分野では、福祉器具プランナーや福祉環境コーディネーターの資格も取得し、『建築×介護福祉』という専門性を高めています。長寿社会振興財団普及センターの専門員として、ケアマネージャーや福祉関係者からの相談にも対応してきました。「例えば、段差のある出入り口から車椅子で外にでるにはどうしたらいいかなどです。方法は色々あるのですが、それは建築と介護の両方に通じている人間でないとわからないですよね。テラスを出してスロープを作るか、昇降機をリースするかなど、利用するスパンの長さで考えなければならないし、見栄えや一緒に暮らす家族のことも考えなければいけません。そういったことをアドバイスしています」と吉田さんは教えてくれました。

<次ページへ続く>

【次ページ】 家族を思う気持ちから飛び込んだ福祉の世界

吉田進プロに相談してみよう!

IBC岩手放送 マイベストプロ

介護・福祉に関する知識が豊富。住宅はもちろんビル改修もお任せ

会社名 : 株式会社 あいすむ
住所 : 岩手県盛岡市西見前16地割26番地 [地図]
TEL : 019-639-6677

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

019-639-6677

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉田進(よしだすすむ)

株式会社 あいすむ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ